FC2ブログ
プロフィール

ほんだ歯科

Author:ほんだ歯科
長崎市文教町の歯科医院「ほんだ歯科」ブログへようこそ!
院内の日常や歯にまつわるちょっといい話など、スタッフが楽しく書き綴ります。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

03 | 2008/04 | 05
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
院内の雰囲気や最新情報などを届けます。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

インプラントの欠点(3)
インプラントは残念ながら、
保険の効かない治療です。

そのため全額患者さんの自己負担と
なりますので、治療費が高額になります。

インプラントの利点と欠点のことをよく考えられて
インプラント治療にするか、他の治療にするか
決められてください。
スポンサーサイト
【2008/04/14 11:09】 | ほんだ歯科のお話 | トラックバック(0) | コメント(0)

インプラントの欠点(2)
インプラントを歯茎の中にいれるときに
手術が必要となります。

手術の程度は、抜歯と同程度です。

ですから、内科の病気等で、抜歯ができない方は、
インプラント治療はお勧めできません。

麻酔も、抜歯やむし歯の治療で使うのと同じ量です。

手術中は麻酔が効いているので、痛みはありません。

麻酔が切れたあとに、腫れや痛みを訴える患者さん
もいますが、親知らずを抜いた後よりは楽なかたが
多いようですし、大多数の方は、痛みも腫れもない
ようです。

インプラント治療は手術が必要ですので、ご自身の
健康状態等を、主治医に相談して決められたほうが
いいようです。

【2008/04/11 09:20】 | ほんだ歯科のお話 | トラックバック(0) | コメント(0)

インプラントの欠点
インプラントが骨に付く期間が
上あごで6ヶ月
下あごで3ヶ月かかります。

そのため、インプラントは治療期間が
入れ歯やブリッチに比べて長くなります。

【2008/04/09 15:58】 | ほんだ歯科のお話 | トラックバック(0) | コメント(0)

インプラントの利点(4)
入れ歯を入れている方には良くわかると思いますが、
残りの歯が少なくなればなるほど、
入れ歯も大きくなり違和感もおおきくなりますし、
物を噛むときに、入れ歯も動きやすくなります。

そのため、肉や刺身、お漬物が食べにくい方
も多いのではないでしょうか。

インプラントの場合は、ご自身の歯と同じように
動きませんし、違和感もありませんので、
何でもよく噛んで食事を楽しんでいただけます。
【2008/04/08 09:11】 | ほんだ歯科のお話 | トラックバック(0) | コメント(0)

インプラントの利点(3)
インプラントの利点として、
ブリッチや入れ歯のように他の歯に負担をかけない
という点があります。

部分入れ歯の鍵をかけた歯や、
ブリッチの土台で削った歯が
ぐらぐらしてきたり、むし歯になった
といった経験をされた方も非常に多いのではないでしょうか?

インプラントは、他の歯に、力の負担を求めませんし、
削る必要もありませんので、残った歯に対して、
やさしい治療法であるといえます。
【2008/04/04 18:33】 | インプラント | トラックバック(0) | コメント(0)
| ホーム |
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。